しまさきの冒険日記
 
日々の出来事を写真で綴ります
 



2014年1月22日を表示

ガス開栓の予約

新居に入居する際の電気・ガス・水道のいわゆるライフライン。

これは生活に必ず必要なものです。


大切なことですので、きちんと手配することが必要です。


電気についてはほとんどの場合、その日からブレーカーを入れさえすれば使うことが出来ます。


水道についても元栓を開くだけの簡単な作業なので問題はないでしょう。



しかし、住宅の造りなどによって違いもあります。

、契約の際に確認してください。


ガスについては開栓作業をお願いしなければ使用することができません。

ただ元栓を開いただけではだめなのです。

ガスはお湯にも関係してくるので忘れないようにしてくださいね。


新居の最寄りの営業所にガスの開栓を予約してください。


ガスの開栓時には、点検作業もしますので、本人の立会いが必要です。


きちんと日程を決めてお願いするようにして下さい。



1月22日(水)18:26 | 社会 | 管理

USBフラッシュメモリ

USBフラッシュメモリは持ち歩きが便利でフロッピーディスクに代わる手軽なメディアとして幅広く使われています。


パソコンの携帯型記録装置として、デジタルカメラや携帯音楽プレーヤーなどデジタル機器の記憶媒体として、急速に普及しています。


しかし、持ち歩きの際に発生する衝撃などによる破損、または、フラッシュメモリの特性上、使用途中でディスク内部のデータが初期化されるなどの障害も発生しています。


データが読み取れなくなったとしても、そのデータを復元できる可能性は残っています。


USBフラッシュメモリのデータ復元ができる業者は数多くいます。



メモリをフォーマットしてしまった場合や、フォーマットした後に新たにデータを保存した場合でもデータの復元が可能です。


フラッシュメモリ内のデータを削除した場合では、一般ハードディスクと同じくメモリ内の構成情報を再構成することで以前のデータを復旧することが可能となります。



1月22日(水)15:23 | PC関連 | 管理

農薬散布

防塵マスクを使用する作業の中に農薬散布があります。


農薬ラベルには農薬に関する注意事項が書かれており、使用するマスクについても、どのようなマスクを使用すべきかが書かれています。



農薬ラベルに書かれている農薬用マスクとは、使い捨て式防塵マスクのことです。


農薬の粉剤、液剤を散布する時に使い捨て式防塵マスク使用します。


粉剤・液材用防護マスクと書かれている場合は、取替え式防じんマスクのことです。


急性毒性の高い農薬の使用時に取替え式防じんマスクを着用します。



土壌くん蒸用防護マスクと書かれている場合は、有機ガス用吸収缶のついた国家検定に合格した防毒マスクのことです。


気化しやすい農薬散布の際に用います。


必要に応じて目を防護するためのゴーグルや全面型マスクを装着します。



1月22日(水)14:24 | 社会 | 管理

玄関

やっぱり防犯面で一番気になるのは家の入り口である玄関なのではないでしょうか?泥棒や空き巣も玄関から侵入してくる際にはピッキング行為をしなければならないでしょうし、防犯カメラを設置するにはとても有効的な場所だと思います。


但し、家によっては玄関前が雨で濡れてしまうような形になっている場所もありますのでそういった場合には防水性があるカメラを選ぶ様にしましょう。


また賃貸の場合には家によっては傷を付けられないと思いますので、家に傷を付けないタイプの防犯カメラを選ぶ様にしましょう。




1月22日(水)13:32 | 社会 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 家電バーゲン